2018年8月22日

楽園の海 西表島のマングローブ

伊波「楽園の海、案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。今回のテーマは『西表島のマングローブ』です。」 長田「西表島のマングローブは、珍しい動植物が数多く生息する『東洋のガラパゴス』とも呼ばれています。」 伊波「早速見てみましょう。...続きを見る

対馬丸撃沈事件から74年 小桜の塔で慰霊祭

8月22日で74年。歳月は過ぎても遺族の悲しみは癒えません。沖縄戦の始まる前の年、多くの子どもたちを乗せた疎開船「対馬丸」が撃沈されました。 その慰霊祭が行われました。74年前の22日、沖縄戦に巻き込まれないようにと約1800人を乗せた疎開船「対馬丸」が...続きを見る

玉城デニーさん明日以降にも受諾の方針

県知事選挙をめぐり県政与党の側から名前が挙がっている衆議院議員の玉城デニーさんは、8月23日以降にも与党側へ受諾の意思を伝える方針です。 8月21日、東京から戻った玉城さんは、午後7時前、沖縄市内で待つ後援会幹部らと懇談。これまでの経過を報告したあと、記...続きを見る

安室奈美恵 引退前日に地元でラストライブ

安室奈美恵さん!ラストライブはやはり地元です。 9月に引退する歌手の安室奈美恵さんが引退の8月15日、宜野湾市のコンベンションセンターで午後6時からラストライブを行います。 ライブではビギンなど県出身のバンドとの共演も予定されています。県民栄誉賞を受賞...続きを見る

国際社会で活躍できる人材を育成

海外での国際交流事業に参加するメンバーが8月22日県庁を訪れ、出発を前に抱負を語りました。 若者に、広い国際的視野と国際協力の精神を養ってもらおうと内閣府が行っている国際交流事業に、2018年、選ばれたのは県内の社会人ら4人。 このうち、中国に派遣...続きを見る

うるま市に「第三の居場所」開設 子どもの貧困対策

経済的に厳しい家庭で育つ子どもたちが地域で安心して過ごせる居場所を作ろうとうるま市にある施設が開設されました。 「第三の居場所」と名付けられたこの施設は、日本財団が開設し運営は8月からスタートしています。 対象は、うるま市内に住む一人親世帯や生活困窮世...続きを見る

松川氏が事務所開き

8月30日に投開票が行われる宜野湾市長選挙に、副市長の松川正則さんが出馬を正式表明し、21日事務所開きを行いました。 宜野湾市長選挙は、知事選への出馬を決めた佐喜眞さんの辞職に伴って実施されるもので、9月30日、知事選と同日に投開票されます。...続きを見る

高校生が小学生の宿題をお助け!

夏休みも終盤となる中、宮古島では高校生が小学生のために奮闘しました。 夏休みの宿題を手に、宮古青少年の家に集まった約20人の小学生。そこにやってきたのは、宮古高校のサッカー部員らで結成する夏休み宿題おたすけ隊のメンバーです。 高校生と一緒に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.