2018年5月25日

防衛局職員 軍用地投資本を無断出版で処分へ

職務の公正さに疑念を抱かれかねません。沖縄防衛局の職員が無断で軍用地の投資本を出版していたことが分かりました。 小野寺防衛大臣は会見で、「この職員は沖縄防衛局所属の職員であり、対外的に個人の意見を公表する際に必要な所要な手続きをせずに、『軍用地投資入...続きを見る

モノレール延長区間 開業は2019年夏以降に

沖縄都市モノレールは25日、2017年度の決算を発表しました。 順調に乗客が伸びる一方、延長区間の工事が遅れ、開業が2019年夏以降にずれ込みます。 沖縄都市モノレールの2017年度の乗客数はおよそ1814万6000人で、8年連続で過去最高を更新し...続きを見る

沖縄建築賞表彰式「新しい建築を提案」

県内の優れた建築物や建築士を表彰する「沖縄建築賞」の表彰式が那覇市で開かれました。 次世代を担う建築士を発掘し表彰する「沖縄建築賞」。2018年は28作品の応募があり、住宅部門では、筋交いを外に出す独創的なデザインで広い開口部と十分な強度が両立する新発想...続きを見る

「インクルーシブ教育」は未来を創る

障害のある子もない子も共に一般教育を受けるインクルーシブ教育について、25日、宜野湾市で講演会が開かれました。 県内では、4月、重度の知的障害がありながら地域の公立中学校を卒業した仲村伊織くんの県立高校への入学を求めて両親が県へ陳情しています。 25日...続きを見る

消防士が技術を競う!消防救助訓練

精鋭たちが集まりました。25日、中城村で、消防隊員の技術を競う訓練が行われました。 消防隊員宣誓「宣誓。我々救助隊一同は絶対助けるという熱い思いを持って安全・確実・迅速に競技することを誓います」 中城村の消防学校に集まったのは、県内各地の消防署に勤務す...続きを見る

名護市議会 市に自然や文化財保護求める

辺野古や大浦湾の貴重な砂浜や文化財の保護を求め、名護市議会が名護市や教育委員会に要請しました。 25日午前、渡具知市長などを訪ねた名護市議会議員たちは、3月に全会一致で可決した決議文を提出しました。 決議文では、天然記念物のジュゴン...続きを見る

石垣島で1期米の収穫始まる

県内一の米どころ石垣島で、早くも1期米の収穫が始まっています。石垣市川平の高屋英良さんの水田では、24日から1期米の収穫を始めました。 育てているのは「ひとめぼれ」。黄金色に実った稲を、次々と機械で刈り取っていきました。 今年は、植...続きを見る

県立博物館美術館「新収蔵品展」

2017年度に収集、寄贈された歴史的な作品を展示する「新収蔵品展」が、県立博物館・美術館で開かれています。 「新収蔵品展」は、歴史的資料を学習や研究に役立ててもらおうと、毎年開かれていて、会場には伝統工芸や歴史、民俗などの資料533点が展示さ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.