2017年5月8日

Qプラススポーツ部 少年少女空手道選手権大会

続いては、少年少女空手道選手権大会です。小学2年生男子の形の部で圧倒的な強さを見せる男の子。今年は、大好きなお母さんのために戦いました。 「やー!!」 県内37の道場から、およそ800人の小学生が...続きを見る

高校生がゴーヤーの苗を無料配布

5月8日はゴーヤーの日です。各地では、ゴーヤーの日にちなんだ催しが行われました。 うるま市では中部農林高校の生徒が毎年実施しているゴーヤーの苗の無料配布です。自分たちで栽培したゴーヤーの苗300株と手作りのゴーヤーのマドレーヌを地域の人に配りました。...続きを見る

警察官を対象に ハブ捕獲実践塾

これからの時期、ハブの被害に注意が必要と警察官を対象にしたハブ捕獲の実践塾が開かれました。ハブの活動が活発になるこれからの時期、「ハブを捕まえてほしい」という通報を受け、警察官が出動する機会も多いといいます。 5月8日の講習会では、本物のハブを観察し...続きを見る

連休明け辺野古工事再開・水産庁も「免許不要」

辺野古の埋め立てに向けた工事は、石材を砂浜に敷き詰めて重機の進入路を確保する作業が進んでいます。 4月護岸工事が始まった現場では連休中に中断していた工事が5月8日に再開され、砂浜に重機の進入路を確保する作業とみられる様子が確認されました。県は、今後、...続きを見る

覚せい剤を隠し持っていた疑い 台湾籍の男逮捕

4月、那覇空港の国際線ターミナルで覚せい剤を隠し持っていたとして、台湾籍の男が逮捕されていたことがわかりました。 覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、自称台湾籍の陳思翰容疑者(28)です。豊見城署などによりますと、陳容疑者は4月19日、那覇...続きを見る

歯科医師会が「歯ブラシの日」を制定

県民に歯の健康の大切さを再認識してもらおうと、県歯科医師会が毎月8日を「歯ブラシの日」に制定しました。「歯ブラシの日」は、全国に比べても歯の健康状態が悪いと指摘される県内の現状を改善しようと、県歯科医師会が独自に制定したものです。 県歯科医師会の...続きを見る

海洋博公園で野鳥観察会

連休最終日の7日、本部町の海洋博公園で、野鳥の観察会が開かれました。 観察会には、家族連れなど20人あまりが参加し、公園内で観察できる野鳥について説明を受けながら、双眼鏡を通して国内で最も小さなキツツキの仲間、リュウキュウコゲラやイソヒヨドリ...続きを見る

写真家が見つめた沖縄展

県内外で活躍する写真家が復帰後45年間の沖縄の表情を映し出した写真展が、那覇市の県立博物館・美術館で開かれています。 この写真展は、復帰45年の沖縄の表情を展示することで、復帰以降の沖縄の時間を振り返ろうというものです。県庁前通りを撮影した写...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.