2016年3月10日

楽園の海 ウミウシ特集 ケラマ編

中川「楽園の海、案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。よろしくお願いします。きょうは「ウミウシ特集・ケラマ編」です。」 長田「寒い季節にどんどん数が増えてくるウミウシを、2回に分けて特集したいと思います。今日はケラマ諸島編です。...続きを見る

沖縄大学で卒業式

卒業生代表「4年間学びえてきたことに誇りを持ち感謝の心とあきらめずに努力し続ける姿勢で歩んでいく所存です」卒業生「最高です!楽しかったです!」卒業生「教員志望なので一致団結というものを子ども達に伝えて行けたらと思います」 10日私立大学のトップを切っ...続きを見る

東日本大震災から5年 那覇市に津波避難ビル

東日本大震災からあすで5年です。県内には現在266カ所以上の津波避難施設がありますが、那覇市では今、県内で初めてとなる津波避難ビルが建てられています。 地震が発生した際、最大で11メートルの津波が想定される那覇市。現在建設中の津波避難ビルは4階建てで...続きを見る

国と県 和解後の協議は既存の協議会で今月中

辺野古を巡る裁判の和解後としては初めて、10日菅官房長官と安慶田副知事が面談。今後の、国と県との協議を3月中にも始めることを確認しました。 安慶田副知事は10日午後、官邸で和解後初めて菅官房長官と面談。基地負担軽減や振興策などを話し合う、 政府・沖縄...続きを見る

嘉手納基地内の開発 即時撤回求め要請

アメリカ軍が嘉手納基地内で大規模な開発計画を予定しているのを受け、周辺の市と町でつくる三連協が沖縄防衛局に対し計画の撤回を求めました。 防衛局を訪ねた三連協のメンバーは井上局長に対し、アメリカ軍が嘉手納基地内で計画している駐機場の拡張や格納庫の建設に...続きを見る

珊瑚舎スコーレ15周年の音楽劇に向け練習

戦中戦後の混乱期に教育を受けられなかった人たちが学ぶ夜間中学校。今週末開校15周年記念として音楽劇を上演します。その練習を取材しました。 戦中戦後の混乱期に義務教育を修了できなかった人々が勉学に励む夜間中学校やフリースクールを運営する「珊瑚舎スコーレ...続きを見る

高校生がボディケアボランティア

4月開催されるトライアスロン宮古島大会でマッサージ担当として参加する高校生への講習会が行われました。 参加したのは宮古高校の生徒30人あまり、市内で整骨院を営む狩俣まさしさんから筋肉や身体の構造、マッサージの基本について学びました。 全日本トラ...続きを見る

きょうは雨・風で冷え込む あす以降も。

暖かい日が続いていた沖縄地方ですが、10日は小雨の降る肌寒い朝となりました。石橋記者は「降り続ける雨の中、時折り風が吹き、肌寒く感じます」と那覇市内からレポート。 10日の沖縄地方は湿った空気の影響で朝から曇りや雨となり北からの風も吹いています。...続きを見る

首里城の活性化に芸大生が企画提案

県立芸術大学の学生が、観光地首里城の活性化をテーマに新たな商品やサービスのアイデアを考案しました。 19世紀の琉球美人画から着想したリップバームに、歴史上のエピソードを絵巻のように仕上げたマスキングテープ。いずれも県立芸大デザイン専攻2年生が...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.