2016年1月20日

Q+リポート 砂川裁判 元被告の思い

今からおよそ60年前。沖縄が本土復帰する前に東京では、アメリカ軍基地を巡る大規模な住民運動が起きていました。これに関わった男性が今沖縄を訪れています。彼の目に映った辺野古、そして沖縄の人たちに寄せた思いを聞きました。 旧暦の12月8日、辺野古のゲ...続きを見る

有機フッ素化合物検出 県が23自治体に説明

北谷浄水場から国際条約で使用が制限されている有機フッ素化合物、PFOSが検出された問題で、県は水を供給している23の自治体に対し説明会を開きました。 説明会には、北谷浄水場から水をひく北谷や宜野湾、那覇など7市町村の他、23の自治体の担当者が参加...続きを見る

大型MICE 最大4万平方メートルの展示スペース確保へ

西原町と与那原町にまたがるマリンタウン地区に建設予定の大型MICE施設について、翁長知事は、規模を当初の想定より拡張する方針を明らかにしました。 翁長知事は会見で「4万平方メートル規模の展示会に対応できる施設とすることで、国内およびアジアの大部分...続きを見る

那覇市へ NPOが難聴者対応スピーカー寄贈

難聴者の聞こえに対応したスピーカーが、NPO団体から那覇市に贈られました。寄贈されたのは、難聴者対応のスピーカー「CMUOON」です。この機械を通せば、中高音域の音が増幅され、難聴の人たちにも補聴器なしで会話が届くというものです。 城間那覇市長は...続きを見る

高校生の食育クラス きょうの食材はマグロ

バランスの良い食事について学び、生活習慣病の予防に役立ててもらおうという食育の授業が、高校で行われました。 沖縄工業高校で行われた食育の授業。主催した那覇市の担当者が、沖縄県民は魚介類の摂取量が全国最下位となっていることなど課題を説明しました。そ...続きを見る

いじめ問題で第三者委「アンケート実施求める」

2015年10月に豊見城市で自殺した小学4年の男子児童がいじめを訴えていたことがわかった問題で、第三者委員会が19日に開かれ、保護者説明会を再び開いて、アンケートの実施を求めることを確認しました。 12日に小学校で開かれた保護者説明会では、亡くな...続きを見る

訓練「台風で航空便欠航」で利用客一時ホテルへ

台風の影響で航空便が欠航になった際、利用客にホテルなどに待機してもらう訓練が19日夜、初めて開かれました。 この取り組みは台風時に観光客などへの対応を改善しようと県が主体で行うもので、欠航便により空港内に待機する人がロビーの許容数500人を超えた...続きを見る

交通遺児支援 那覇市医師会チャリティー写真展

交通遺児を支援しようと、医師や看護師などが撮影した写真のチャリティー展が20日から那覇市で開かれています。 会場には、彩り豊かな風景やイメージ写真、ポートレートなど108点が並んでいます。 作品「ニャンダありゃ?」は、猫が窓辺で何かを見つめ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.