2015年12月24日

Q+リポート 宜野湾市長選挙まで1ヵ月 立候補予定者2人の訴え

宜野湾市長選挙が1ヵ月後の来月24日に迫りました。 これまでに、現職の佐喜眞淳さんと新人で元県幹部の志村恵一郎さんの2人が立候補を表明しています。2人の主張をまとめました。。 最大の争点となる普天間問題。現職の佐喜眞さんは「辺野古」にはあえて触...続きを見る

長年の願いが実現 校門前に信号機設置

クリスマスイブの12月24日まずは暖かい話題から。糸満市の西崎特別支援学校の子どもたちに一足早く、素敵なプレゼントが届きました。 点灯式展で西崎特別支援学校・羽地良亮くん(中3)は「今日のような雨の日は傘をしっかりさして渡ります。みんなで安全に気...続きを見る

翁長知事上京 来年度予算確保で謝意

上京中の翁長知事は24日に内閣府などを訪れ、一括交付金を含む2016年度予算に対する謝意を伝えました。 翁長知事は菅官房長官などを訪ね、24日に閣議決定された2016年度予算の沖縄振興関連で2015年度より10億円多い3350億円が確保されたこと...続きを見る

辺野古周辺住民が国を相手に取り消し訴訟提訴

辺野古に軍事基地ができれば、そこから派生する騒音被害などを受けるとして、辺野古周辺の住民らが新基地建設を止めるため24日に国を相手に新たな訴訟を起こしました。 名護市辺野古や瀬嵩などに住む原告21人のうち5人は那覇地方裁判所に訴状を提出しました。...続きを見る

児童福祉施設向けのお年玉贈呈式

12月24日、社会福祉施設の子どもたちに楽しいお正月を過ごしてもらおうと、オリオンビールが県社会福祉協議会と児童福祉施設の代表に、約3000人分のお年玉30万円あまりを贈りました。 受け取った施設を代表し、石嶺児童園の宮城洋子園長は「子どもが...続きを見る

歳末たすけあいクリスマスケーキ贈呈式

12月24日、県内の福祉施設の子ども達にクリスマスケーキが贈られました。これは沖縄製粉が24年前から毎年行っているもので、2015年は、およそ350個のケーキが沖縄県共同募金会を通して贈られます。 贈呈式で子どもたちに「きょうは誰と食べるのかな?...続きを見る

那覇市議会が飲酒運転根絶で決議

飲酒運転による事故が増えている現状を受け、那覇市議会は24日、飲酒運転の根絶を推進する宣言を決議しました。 那覇市議会では社社市民ネットの平良識子議員が「本県では、いまだ飲酒運転がらみによる死亡事故及び人身事故が全国ワーストという現状がある」...続きを見る

要望して約7年で実現 校門前に信号機設置

糸満市の西崎特別支援学校にはクリスイヴの24日、子どもたちの交通安全に役立ててもらおうとプレゼントが届きました。 校門前の横断歩道に設置されたのは、真新しい信号機。これは登下校時の交通事故を心配する保護者や学校が署名活動や、県警への呼びか...続きを見る

レスリング屋比久初優勝で五輪出場を射程内に

レスリングの全日本選手権で、県出身の屋比久翔平選手が男子グレコローマンスタイル・75キロ級で初優勝を飾りました。 この大会、次々とシードを下し勝ち上がった浦添工業出身の屋比久翔平選手は決勝戦で国体王者と対戦します。互いに決め手を欠いたまま迎えた第...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.