2015年4月14日

戦後70年遠ざかる記憶近づく足音 95歳元日本兵が伝えたい思い

戦後70年企画「遠ざかる記憶近づく足音」です。 沖縄戦当時、25歳の青年だった元日本兵の男性が今、伝えたい想いを、大矢記者が聞きました。 近藤一さん「(Qきょうは嘉数の高台にどうして来ようと思ったんですか?)ここは私が一番最初に...続きを見る

マイク・モチヅキ氏が名護市長訪問

ジョージ・ワシントン大学教授で、日米関係や東アジアの安全保障が専門のマイク・モチヅキさんが、14日名護市長を訪問しました。 マイク・モチヅキさんは、普天間基地返還が発表された1995年から一貫して、「普天間基地は早期に返還されるへきだ」と主張し、これ...続きを見る

宮古島トライアスロン準備進む

4月19日に、宮古島で熱戦の幕を開ける全日本トライアスロン宮古島大会を間近に控え、大会ボランティアらが準備に追われていました。 13日、宮古島市総合体育館では選手らに当日、支給される大会冊子などを袋に詰める作業が行われました 作業には、事務局の...続きを見る

ぼくたちの場所

時折、子どもの頃に見た何気ない風景を思い出すことがあると思います。来間島の子ども達が自分たちのまなざしで捉えたふるさとの写真を、紹介する展示会が那覇市で始まりました。 これらの写真はニューヨークを拠点に活躍する写真家の比嘉良治さんなど国内外で活躍する...続きを見る

ヤンバルクイナ事故続く

3月、国頭村の県道や林道でヤンバルクイナが車にはねられて死ぬ事故が2件発生し環境省が注意を呼びかけています。 環境省によりますと、3月2日の朝、国頭村安田の県道沿いで、オスの成鳥が車にひかれているのが発見されたほか、22日午後には、国頭村宇嘉の林...続きを見る

リウボウグランドオープン

デパートリウボウの地下街の食品売り場に新たな店舗が加わりグランドオープンしました。デパートリウボウは、ワクワクとハッピーが広がるをコンセプトに2011年から改装工事を行ってきました 3月末完成した地下街の総菜コーナーには、14日新たにスープ専門店や牛...続きを見る

キャンプシュワブ爆発音で名護市議会が訓練中止要請

2015年2月、名護市のキャンプシュワブで爆発音や山火事が相次いで発生したとして名護市議会は4月13日、アメリカ総領事館に訓練の中止を求めました。 名護市によりますと、2015年2月、キャンプシュワブの廃弾処理場から最大90デシベルを超える爆...続きを見る

ぼくたちの場所

来間島の子ども達のまなざしで捉えたふるさとの写真を紹介する展示会が那覇市民ギャラリーで4月14日始まりました。 これらの写真はニューヨークを拠点に活躍する写真家の比嘉良治さんなど国内外で活躍する写真家たちが、来間小中学校に贈ったカメラで子...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.