2014年7月18日

市民団体 集団的自衛権行使容認の撤回求める

7月、政府が閣議決定した集団的自衛権の行使容認を巡り18日市民団体などが、撤回を求めて会見を開きました。 沖縄県民間教育研究所長堂登志子代表は「未来に生きる子供たちを2度と戦場に送りたくありません。政府によって勝手に解釈し、勝手に決めていくと...続きを見る

久高小中学校にeラーニング教材贈呈

パソコンなどを使って、ゲーム感覚で学習できる教材eラーニングが久高島の小中学校に贈られました。 贈呈式では、eラーニング研究所の吉田智雄社長が、久貝悦子校長に、タブレット4台を手渡しました。教材は、国語や数学など主要5教科の問題を穴埋めや選択方式...続きを見る

仲井眞知事、3選出馬へ強い意欲

仲井眞知事は18日の定例会見で、3選出馬に向け、「環境は整った」と、強い意欲を示しました。 定例会見で、知事選出馬について聞かれた仲井眞知事は「かなり整ってきたと思いますよ、条件というかですね、こういうものは本人の意思と、支援して...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.