2013年10月11日

県障害者権利条例可決

取り組みを続けてきた人々が待ち望んだ日がやってきました。県議会は11日に最終本会議を迎え、県障害者条例案や一般会計補正予算案を全会一致で可決しました。 11日の最終本会議では障害者が福祉サービスや医療、雇用など幅広い分野で「障がいを理由とした差別...続きを見る

長年の思い実る 差別ない社会へ第一歩

障害者条例の可決に、これまで陳情活動を続けてきた障がい者団体はセレモニーやパレードで喜びを表しました。県民広場で集会を開いたのは「障がいのある人もない人もいのち輝く条例づくりの会」です。 障がい者のバンドがミニライブで会場を盛り上げた後、条例制定...続きを見る

万国津梁フォーラム 東アジアの平和と安全保障

11日に東アジアの平和と安全保障について考えるフォーラムが那覇市で開かれ、沖縄を「アジア地域の対話を進めるための拠点にしてはどうか」といった意見が出されました。仲井真知事は「私どもは様々な立場からの意見を聞き」「地域の安全保障に関する議論を深め、基地問...続きを見る

名護市議会 一部返還は一方的

名護市議会はキャンプハンセンの一部土地の返還について、地元の意向に沿わない一方的な手法だとして、11日に沖縄防衛局に抗議しました。沖縄防衛局を訪れたのは、比嘉祐一議長ら名護市議会の代表です。 名護市議会ではキャンプハンセンの傾斜地の一部を返還する...続きを見る

山本太郎参議院議員 特定秘密保護法に危機感

山本太郎参議院議員が11日に沖縄を訪れ、政府が次の国会で成立を目指している「特定秘密保護法」について危機感を訴えました。 山本太郎議員は「政府にとって都合のいい法律で、現政権に異を唱える活動をしている私やそれを見ているあなたも投獄される恐れがある...続きを見る

県障害者権利条例可決 長年の思いが実を結ぶ

県議会は10月11日最終本会議を迎え、県障害者条例案を全会一致で可決しました。10月11日の最終本会議では障害者の福祉サービスや医療、雇用など幅広い分野で「障がいを理由とした差別」を禁じる県障害者条例案が、全会一致で可決されました。 可決された県...続きを見る

ハワイ沖縄センター老朽化で支援 1億円の寄付募る

ハワイの県系人で作るハワイ沖縄連合会が、新たな商業施設「ハワイ沖縄プラザ」を建設するため県内でも資金の寄付を呼びかけようと10月10日県庁で記者会見しました。 会見で、ハワイ沖縄連合会のジョージ・バーテルズ会長は、「故郷沖縄とのつなが...続きを見る

あの人気者が那覇市長表敬 那覇大綱挽まつりに登場

那覇大綱挽まつりに参加する、ミッキーマウスとミニーマウスが、那覇市の翁長市長を訪ね、大歓迎を受けました。 市長応接室に登場したミッキーマウスとミニーマウス。10月12日から始まる那覇大綱挽まつりのパレードに参加するため、沖縄にやってきました。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.