2013年3月20日

Qリポート うつ病とどう向き合う

現代社会で多くの人が抱える「うつ病」。そのうちの一人でうつ病を抱えながらも社長として働く男性が、今月末に本を出版します。この本、そしてこの男性の姿から、私たちがうつ病とどう向き合っていくべきかを考えます。 『私のビジネススタイルは、うつ発症前と全...続きを見る

行方不明男性のものとみられる 骨の一部を本島内で発見

2012年から行方不明になっている那覇市の70代の男性のものとみられる骨の一部が沖縄本島内で発見されていたことが、捜査関係者への取材で明らかになりました。警察は、なんらかの事情を知っているとみられる男性の友人から任意で話を聞いています。 那覇市首...続きを見る

MESHサポート 来月1年5カ月ぶりに再開

資金不足のため活動を休止してきた民間のドクターヘリ、メッシュ・サポートがおよそ1年5か月ぶりに運航を再開することになりました。 メッシュサポート小浜正博理事長は「今回からは従来通り、現場に行って、処置をして、安定した状態で患者さんを運んでくると」...続きを見る

登川誠仁さん死去

沖縄民謡界を代表する唄者・登川誠仁さんが19日夜、肝不全のために亡くなりました。 登川誠仁さんは1932年生まれの80歳。終戦直後から旧石川市で民謡や三線を弾いて活動を始め、ラジオ番組などで人気をはくしました。 1999年には映画に準主役と...続きを見る

ひめゆり学徒隊動員の68年前の足跡体験

68年前、学び舎から戦場へと動員されたひめゆり学徒の足跡を追体験するピースウォーキングが20日に開催されました。「沖縄戦を知るピースウォーキング実行委員会」が主催したイベントには、およそ60人が参加しました。 68年前の3月23日、学徒たちが歩い...続きを見る

那覇市でウォーキング大会 健康は毎日の運動から

毎日の運動から健康づくりを呼びかけるウォーキング大会が那覇市で開かれ、休日の朝から大勢の人たちが参加しました。 参加者は「87です。やがて満88になるんですけど」「走った後のね、爽やかさと幸福感に満ち溢れています」「孫と一緒です」おじいちゃんと今...続きを見る

2月前年同月比 観光客数6.5%増える

県のまとめによりますと、2月に沖縄を訪れた観光客数は46万3200人で、2012年2月に比べて6.5%増加しました。 このうち、国内からの観光客は43万8700人で、前の年の同じ月に比べて4.8%増加。一方、外国からは2万4500人で、2012年...続きを見る

おなじみの人気アニメ メロディ〜♪

那覇市の県立博物館・美術館ではアニメーション映画のテーマ音楽のコンサートが行われ、ロビーはおなじみのメロディーに包まれました。 コンサートを行ったのは県内でオーケストラ演奏やジュニア指導などを行っている弦楽四重奏団ロゼカルテットです。 この...続きを見る

行方不明男性のものとみられる 骨の一部を本島内で発見

去年から行方不明になっている那覇市の70代の男性のものとみられる骨の一部が沖縄本島内で発見されていたことがわかりました。 那覇市首里に住む70代の資産家の男性は、2012年3月から自宅アパート周辺で何者かと口論する姿が目撃された後、行方不明になり...続きを見る

普天間基地移設計画 政府の埋め立て申請阻止訴え

名護市辺野古への基地建設に向けた政府の埋め立て申請の阻止を訴え、19日に那覇市で市民団体が集会を開きました。 19日夕方、那覇市の県庁前広場で集会を開いたのは市民団体などでつくる「基地の県内移設に反対する県民会議」です。 名護市辺野古から参...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.