2013年3月13日

東日本大震災から2年 福島の女性が見た沖縄は

武藤類子さん「この事故によって大きな荷物を背負わせることになってしまった子供たち。若い人々に、このような現実を作ってしまった世代として、心から謝りたいと思います。本当にごめんなさい。」 武藤類子さん「私たちは静かに怒りを燃やす東北の鬼です...続きを見る

北部地域振興協議会 県に辺野古移設を要請

政府の名護市辺野古沖の埋め立て申請を前に北部地域振興協議会のメンバーが、13日普天間基地の辺野古移設を進めるよう要請しました。 要請団は、2月に開いた市民大会での決議を与世田副知事に手渡し、辺野古への移設を早期に実現するよう政府に求めてほしいと要...続きを見る

「埋め立て申請受け取り拒否を」市民団体も県に要請

名護市辺野古沖の埋め立て申請をしようとしている政府の動きに対し、13日、市民団体「受け取りを拒否するべきだ」と県に要請しました。 県を訪れた市民団体のメンバーは、13日、要請書を手渡し政府の埋め立て承認申請書を受け取らないよう求めました。 ...続きを見る

1フィート運動の会 30年の活動記念誌に

沖縄戦の記録フィルムをアメリカから取り寄せ記録映画として上映してきた1フィート運動の会が30年間の活動内容をまとめた記念誌を発刊しました。 「1フィート運動の会」は、1983年に発足。一般市民からの寄付で沖縄戦の記録フィルムを取り寄せ、映画を...続きを見る

政府主催「主権回復の日」市民ら式典開催に抗議

政府が12日に閣議決定した「主権回復の日」式典は沖縄の「屈辱の日」だとして式典の開催に抗議する緊急集会が13日、那覇市で開かれました。 沖縄平和運動センターや県内の労働組合などが開いた集会には市民らおよそ50人が参加。平和運動センターの崎山嗣...続きを見る

厨子甕復活プロジェクト 陶芸家7人が作品披露

遺骨を納める沖縄独特の厨子甕を復活させようと、陶芸家7人が取り組んだ作品が、15日から、那覇市の桜坂劇場で展示されることになりました。 12日に開かれた「厨子甕復活プロジェクト」の会見では、陶芸家の上江州茂生さんらが、厨子甕の役割や焼き物とし...続きを見る

「期間限定」のレストラン 八重山の魅力を再発見

期間限定で開店する雰囲気満点の野外レストランが12日、石垣市でお披露目されました。 この野外レストランは地方の自然や伝統文化、歴史などを食を通して表現し、地域を活性化しようと大手広告代理店などが開いたものです。 於茂登岳のすそ野に設けられた...続きを見る

沖縄三越 北海道の自慢の味が勢揃い

北海道ならではの新鮮な海と山の幸がそろった物産展が、那覇市のデパートで開かれています。 物産展には、豊かな自然に恵まれた北海道の自慢の味が揃っています。今回が初出店となる和菓子の有名店からは、十勝産のあずきをたっぷりのせたあんこもちに、保存料...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.