2010年6月23日

65年前のきょうは1945年6月23日(水)

65年前のきょう、第32軍の総司令官、牛島満中将が自決。司令官が残した命令は戦場をさらに混乱させました。 日頃は、固く閉ざされた摩文仁の総司令部壕。65年前のきょう牛島中将はこの壕で自決しました。牛島中将の孫牛島貞満さん。祖父の足跡を辿るため初めて壕...続きを見る

CHECK! 美ら島総体 心・技・体の競技「相撲」

開幕まであと35日に迫った美ら島沖縄総体。シリーズ「活躍予感の主役達」きょうは相撲です。中には体重100キロを超える巨漢がぶつかり合う迫力だけでなく心技体の「心」を鍛えるというのもこの競技の魅力です。 ぶつかり合う激しい練習での取り組み。個人・団...続きを見る

「慰霊の日」戦後65年 平和への思い新たに

女性「お父さんと兄弟と、姪っ子、お嫁さん、9名」「さぞかし、おなかもすいてたはずだし、さぞかしつらかっただろうなって」おばあ「避難しながら、自分のおうちに帰ろうとしたら一発でやられてしまったんですよ。おばあちゃんはおうちで(米軍の)艦砲射撃でやら...続きを見る

仲井真知事「県内移設は厳しい状況」

追悼式に出席のあと菅総理大臣は仲井真知事と那覇市内で会談。普天間基地の県内移設について知事は、「県内移設は厳しい状況」との認識を示しました。 会談には菅総理のほか前原沖縄担当大臣、瀧野、福山の両官房副長官、県側からは仲井真知事と又吉知事...続きを見る

JAおきなわ 家畜セリ市場 来月再開へ

宮崎県で発生した口蹄疫の影響で家畜のセリを全面的に中止していたJAおきなわなどは、7月2日からセリを再開する事を決めました。 JAおきなわ伊波栄雄代表理事は「万全な防疫体制で臨みますので生産農家はもとより購買者や市町村の皆様のご...続きを見る

美容師セミナー

22日のステーションQでは県外では美容師が不足しているというニュースをお伝えしたんですが、23日は美容師を対象にしたセミナーの話題お伝えします。 セミナーは、福岡で多数の美容室を経営する松谷良輝さんら3人が開きました。沖縄の美容界の...続きを見る

戦後65年慰霊の日

23日は慰霊の日です。住民を巻き込む激しい地上戦が展開されおよそ20万人が命を落とした沖縄戦から、65年。県内各地では朝早くから多くの人々が祈りを捧げています。 戦後、山野に残されていた遺骨を集め、供養した糸満市の魂魄の塔に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.