2008年11月6日

西表「船浮」 土地買取りに住民の不安広がる

西表のリゾート問題です。4年前に浦内川の河口にオープンした大型リゾートホテルをめぐって、地元住民らが環境を破壊すると訴え、去年最高裁まで争われました。第一次訴訟は住民敗訴で終わりましたが、その被告になった企業が今度はさらに奥地、船でなければ渡れない船浮という小...続きを見る

合同訓練 銃器密輸を食い止めろ

銃器の密輸入を水際で防ごうと県警と海上保安庁、そして税関が6日、合同で取り締まりの訓練を実施しました。合同訓練の実施は県内で初めて。県警や海上保安庁、税関の職員などおよそ110人が参加し、海上でけん銃の密輸取引が行われるとの情報を県警が受けたと想定して訓練が行...続きを見る

沖縄のアグーとアヨー 上野動物園で飼育展示へ

沖縄在来豚のアグーとアヨーが東京の上野動物園で飼育されることになり、6日、沖縄こどもの国で調印式が行われました。今回、貸し出されるのは沖縄で600年以上前から飼われ、沖縄の在来豚を代表するアグーと黒と白のまだら模様が特徴的なアヨーの2頭です。アグーとアヨーが県...続きを見る

久米島町 鳥島射爆場 「返還」向け県に協力要請

アメリカ軍の実弾射撃演習場となっている鳥島射撃場などの返還を求め、久米島町長らが6日、仲井真知事に協力を要請しました。平良朝幸久米島町長らは、鳥島射撃場近海での戦闘機墜落事故や劣化ウラン弾の誤射が、かねてから町民や漁業関係者に大きな不安を与えているとして、久米...続きを見る

木の温もり感じて

県産木材を使った家具や小物を紹介するウッディフェアが6日から沖縄市で始まりました。このイベントは県産木材の魅力を知ってもらおうと県などが開いているものです。会場にはリュウキュウマツやセンダンといった県産木材を使った家具やおもちゃなどが展示即売されている他、コン...続きを見る

島しょフォーラム 自然・文化保全で共同声明

島しょ地域の観光について話し合う国際フォーラムは5日、自然や文化などの保全が極めて重要との共同声明を発表して閉幕しました。島しょ地域の観光について話し合うフォーラムには、インドネシアやタイなど9ヵ国参加して2日間にわたり名護市で開催され、最終日の5日は共同声明...続きを見る

レジ袋有料化 功を奏し80パーセント辞退

県内の大手スーパーマーケットが10月から一斉に導入したレジ袋の有料化で、レジ袋を辞退する人が80パーセント近くに上っている事がわかりました。レジ袋の有料化は二酸化炭素の排出量削減やごみの減量化を目的に、大手のスーパーマーケット10社が10月1日から始めました。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.