2008年9月29日

勇壮に ユーモラスに

悪霊を払い、五穀豊穣と子孫繁栄の祈願する全島獅子舞フェスティバルが28日にうるま市で開かれました。各地域よって独特の味わいがある獅子舞。会場は熱気と笑いに包まれました。「全島獅子舞フェスティバル」は23回目を迎え、県内各地域の獅子舞を保存している7団体が参加し...続きを見る

Qリポート 県民大会から1年 生徒は、教師は

高校日本史の教科書にある集団自決の記述から「日本軍の強制」という表現が削除された教科書検定問題。それに抗議して開かれた県民大会からきょうでちょうど1年です。学校現場では先生や生徒たちが改めてこの問題について考えました。去年、11万人余りが集まった教科書検定意見...続きを見る

県内6団体 検定意見撤回に向け声明

教科書検定意見の撤回を求めて開かれた県民大会から9月29日で1年です。県内の市民団体が声明を発表しました。声明は県子ども会育成連絡協議会など6つの団体が共同で発表。「検定意見の撤回」が実現するまで行動しようと呼びかけました。県民大会実行委員会の玉寄哲永副委員長...続きを見る

瀬底ビーチリゾート 雇用対策を協議

経営難を理由に140人あまりの従業員を解雇する瀬底ビーチリゾートについて、沖縄労働局は29日、県や地元本部町と会議を開き、再雇用などの対策を話し合いました。「瀬底ビーチリゾート」は、親会社の「都市デザインシステム」が8月に民事再生法の手続きを行ったため経営状態...続きを見る

台風15号 海上 あすまで警戒

台風15号は29日午後3時には台北の北およそ160キロにあって、1時間におよそ15キロの速さで北に進んでいます。この影響で、先島諸島や本島地方の沿岸の海域ではうねりを伴い、波の高さが4メートルを超えるしけとなっています。今後は勢力を維持したまま東シナ海を北に進...続きを見る

瀬底ビーチリゾート 従業員解雇で対策会議

民事再生法手続きによって、経営が厳しい状況の瀬底ビーチリゾートが従業員およそ150人を解雇する問題で、沖縄労働局は、29日に再雇用対策の会議を立ち上げ検討に入りました。本部町瀬底でリゾート施設の建設を進めていた「瀬底ビーチリゾート」は親会社の「都市デザインシス...続きを見る

米国籍のヨット行方不明

台風15号の影響で、西表島近海を航行していたヨットが行方不明になり、28日から第11管区海上保安本部が捜索を続けています。11管によりますと、28日午前11時過ぎ、西表島の南南西およそ83キロメートルの海上から、4人の男性乗組員が乗ったアメリカ国籍の大型ヨット...続きを見る

台風15号 吹き返しの風 なお強く

台風15号は、29日には台北の西北西にあって、勢力を維持したまま北上しています。暴風域から抜けた石垣市では吹き返しの強い風が吹いています。八重山地方を暴風域に巻き込みながら通過した台風15号で、島は激しい雨と風に見舞われました。石垣市では、29日現在も吹き返し...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.