2006年9月29日

週末情報

週末の予定です。あす30日土曜日は野球ファンには馴染みの深い奥武山球場が46年の歴史に幕を閉じる事になりお別れ会が行われます。那覇市と中国・福州市との姉妹都市締結25周年の記念交流会が開かれます。あさって日曜日から10月、赤い羽根運動がスタート、那覇市で募金開...続きを見る

日本女子オープンゴルフ選手権

女子ゴルフのメジャー第二戦日本女子オープンゴルフ選手権はきょう2日目。宮里藍はスコアを落としトータル2オーバーの10位タイ。諸見里しのぶはこの日2アンダーで回り3位につけています。又、県勢では上原彩子、アマの宮里美香とも決勝ラウンド進出です。

のじぎく兵庫国体vol.3 狙うは優勝 空手形 少年ハンドボール

いよいよ明日開幕する「のじぎく兵庫国体」上位進出に期待がかかる注目競技もきょうが最終回です。今日は、成年女子空手形・少年男子ハンドボールです。「魅力は力強さと、スピード感だと思っていますので、それを活かしながら、柔らかさというのを表現できたらいいなと思っていま...続きを見る

そば博物館 8店舗が「味」競う

国際通りの新名所を目指しています。人気の沖縄そばの店を集めた「沖縄そば博物館」が来月1日、那覇市にオープンします。沖縄そば博物館は沖縄を代表する食べ物沖縄そばを使って国際通りを活性化させたいと企画されました。博物館は屋台風の店舗が立ち並ぶフードコート形式で県内...続きを見る

実践に備える 洋上救急訓練

一刻を争う現場での対応に備えます。海上の船などで発生した救急患者を搬送する洋上救急に携わる医師らの訓練が行われました。洋上救急は、緊急に診療が必要な救急患者を搬送する際に、海上保安庁が医師や看護士を同伴して救助に向かうもので、11管区海上保安本部では県内7つの...続きを見る

安倍総理 地域振興で移設進める

沖縄問題の解決に政府がどう取り組んでいくのか注目された安倍総理大臣の所信表明演説は一言でいえば、基地問題は振興策で代償するというものでした。「地域振興に全力で取り組むことにより着実に進める。」安倍総理大臣は、地域振興を前面に出して普天間基地の辺野古沿岸部への移...続きを見る

1

県内各地域の歴史や文化をつづった県産本を一同に集めて展示販売するフェアが那覇市のデパートで始まりました。8回目を迎える県産本フェア、会場には県内の出版社30社からおよそ1300種類の本が取り揃えられています。中には、地元の人だけでなく、最近は観光客にも人気の沖...続きを見る

飲酒運転やめて 子どもから保護者へメッセージ

子どもからお父さんやお母さんに手紙で交通安全を訴える飲酒運転撲滅レター作戦が沖縄市の小学校で行われました。このレター作戦は沖縄警察署が飲酒運転撲滅への意識を高めてもらおうと管内の20の小学校、およそ1万3000人の児童を対象に行ったものです。沖縄市の室川小学校...続きを見る

久間防衛庁長官 普天間問題 地元の意見聞きたい

安倍新内閣で防衛庁長官に就任した久間長官は日米で合意した辺野古沿岸部への移設を進めていく考えを改めて示しました。普天間基地の移設について久間防衛庁長官はけさ、閣議後の会見で次のように述べました。久間章生防衛庁長官「沖縄県の意見も、市町村の意見も聞いていかなけれ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.