来年2月に任期満了を迎える南城市長選に前市長の古謝景春さんが出馬することを表明しました。

古謝景春さん「笑顔が満ちあふれる新たな「日本一元気で魅力ある街づくり」を築き、子ども達が誇れる南城市を目指し全身全霊を傾けてまいりたい」

前南城市長の古謝景春さんはきょう会見を開き、来年2月に任期満了となる南城市長選に出馬することを表明しました。古謝さんはこれまで南城市長を3期12年務めていましたが、前回2018年の市長選で現職の瑞慶覧長敏市長に僅差で敗れました。

古謝さんは新型コロナ対策や市役所の組織の機能が低下しているなど現市政への危機感を指摘し、前市長としての立場ではなく新たなチャレンジャーとしての立場で挑むと決意を示しています。

南城市長選 前市長の古謝景春さんが出馬を表明