チョコレートリキュールを発売するのは、ラム酒の製造販売を通してさとうきび産業の活性化を目指している瑞穂酒造です。

ラム酒にハーブやスパイスを漬け込み、伊平屋島産の黒糖とカカオ豆を使用したリキュールで、カカオのほろ苦さと黒糖の甘さで奥行きある風味が特徴です。黒糖はJA沖縄、カカオ豆の提供と製品のプロデュースは北谷町のチョコレート専門店が手がけたということです。

瑞穂酒造玉那覇美佐子社長「沖縄の基幹産業のさとうきびにも貢献できて、これから手軽に使っていただけるものになればと思っている」

このリキュールは瑞穂酒造の本社工場やホームページなどで4月12日から販売が開始されます。

瑞穂酒造が新チョコレートリキュールを発表