これまでに税関によって差し止められた偽ブランド品などの知的財産侵害物品の焼却処分が行われました。

沖縄市の廃棄物処理場で行われた焼却処分では、これまでに押収された偽ブランド品など、知的財産侵害物品が運ばれ次々と処分されました。

沖縄地区税関によりますと、2020年県内に届いた国際郵便などで税関に差し止められた偽ブランド品といった知的財産侵害物品は996点で、2019年に比べて50.1パーセント減少しました。

沖縄地区税関では、県民に知的財産侵害物品を認めない、購入しないという強い意識を持ってほしいと呼びかけています。

知的財産侵害物品の焼却処分