県内のハンバーガーチェーンが地球にも体にも優しいという大豆のバーガーを商品化しました。

このバーガーはパティに大豆を使っていて植物性の食べ物が温室効果ガスの排出を抑える効果が高いと言われていることやタンパク質や食物繊維が豊富で「次世代のお肉」として女性や健康に関心の高い人たちから支持を集めているということです。

山城咲貴アナウンサーは「いただきます!肉に負けず劣らず、すごく食べ応えがあっておいしいです!女性でも罪悪感なくペロっといけると思います」と感想を述べました。

A&W国際通り松尾店 安里貴文店長は「学生さんや男性の方にもぜひ味わってもらってファンになってもらえたら」と話しています。

12月には大豆パティが2倍のバーガーが期間限定で販売されます。

大豆パティのバーガー