県内では11月11日新たに36人が新型コロナに感染。さらに、接待を伴う飲食店でクラスターの発生です。

県によりますと11月11日、新たに10歳未満から70代の男女あわせて36人が新型コロナに感染したことが確認されました。

また那覇市議の女性1人が感染したことも明らかになりました。この女性市議は会食の同席者に感染が確認されたため検査を受けていて、11日に陽性と判明しました。

また、那覇市内の接待をともなう飲食店で客15人、従業員4人のあわせて19人の感染が確認され、県内26例目のクラスターと認定されました。

県は長時間の飲食を避けることやマスクを着用することなど、感染対策の徹底を呼び掛けています。

新型コロナ 新規感染者36人