10月17日は沖縄そばの日です。宮古島市の保育園では、給食に宮古そばが登場ました。

沖縄そばの日は、原料にそば粉を使っていない沖縄そばが1978年の10月17日、公正取引委員会に承認されたことを受け、沖縄県生麺共同組合が制定しました。

沖縄そばの日にちなみ、16日、平良市の製麺所が市内の保育園に宮古そば10キロをプレゼントしました。

ハワイ製麺所の安元徹好さんは「そばをいっぱい食べてお父さんお母さんにもそばの日を教えてあげてほしい」とあいさつ。園児たちはお礼にダンスを披露していました。

そして、そばの日の17日、給食にはプレゼントされた宮古そばが登場。子どもたちは口いっぱいにそばをほおばり、ご満悦な様子でした。

沖縄そばの日