台風9号は、31日から(9月)1日にかけて、非常に強い勢力で沖縄地方に接近するとみられます。

沖縄気象台によりますと、台風9号は29日午後3時現在、フィリピンの東の海上にあって、ほとんど停滞しています。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートルです。

台風9号は今後、発達しながら北上し、31日から(9月)1日にかけて、非常に強い勢力で沖縄地方に接近する見込みです。

気象庁によりますと、31日午後には、中心の気圧が925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルが予想されています。厳重に警戒してください。

台風9号 31日に非常に強い勢力で沖縄に接近