最新の感染状況と医療体制を見ていきます。8月26日の新規感染者数は34人でした。

グラフを見ながら振り返ると、ここ1週間ずっと50人を下回る日が続いています。そして、医療の面はというと、入院患者数は293人で重症者は12人、中等症の患者は107人、病床占有率は70.3%と医療現場のひっ迫状況は今も続いているようです。

そして、死者は26日も80代の女性1人が亡くなったことがわかり、累計で25人、4日連続で死亡が確認されたことになります。今月は高齢者が亡くなるケースが目立っていて、重症化によるリスクが顕著になっています。

緊急事態宣言の期限まであと3日、予定通り29日に解除されても気を緩めることなく、1人ひとりができる対策を続けていくことが大切です。

感染状況まとめ