うるま市の宮森小学校にアメリカ軍の戦闘機が墜落した事故からきょうで61年…小学校で追悼集会が6月30日、行われました。

宮森小ジェット機墜落事故では61年前の、1959年6月30日、小学校にアメリカ軍の戦闘機が墜落し、児童11人を含む18人が犠牲になりました。

追悼集会には、宮森小学校の全校児童390人あまりが出席しました。

宮森小6年生(女の子)「同い年の子が何人もいて、その子たちは今生きていたら私よりも年上であるのにそんな時が今止まってしまっていると感じると、とても悲しくなりました」

参加した児童たちは冥福を祈るとともに悲惨な事故の継承を誓っていました。

宮森小米軍機墜落から61年で追悼集会