6月14日、南城市などで最大約8800戸が停電しました。ネズミが変電所に侵入し、電気系統に接触しておきたトラブルとみられています。

沖縄電力によりますと14日午後7時半過ぎから約8時間近くにわたり南城市、与那原町、八重瀬町の一部地域で最大約8800戸が停電しました。停電は15日午前4時ごろに全面復旧しています。

沖縄電力によるとネズミが変電所に侵入し電気系統に接触した可能性があるとしています。

南城市などで約8800世帯が停電 原因は・・・