12月に入り、ネコの手も借りたくなるほど忙しい師走です。共働きや高齢化社会が進む今、ある人気のサービスが注目されています。その名も家事代行サービス。取材しました。

県内で幅広い年代から問い合わせがあり今、引っ張りだこのサービス。それが。「家事代行サービス」去年6月から、家事代行サービス業を始めたのはSUNJU(サンジュ)の代表、宇江城雄斗さん。

家事代行サービス SUNJU 宇江城雄斗代表

家事代行サービス SUNJU 宇江城雄斗代表「妊婦さん、共働きで忙しい方、高齢で腰を曲げるのがきついという方とかの代わりに家事を行っている形になります」

この日、依頼したのは浦添市内に住む我那覇さん子どもは独立し、今は夫婦2人暮らし。

我那覇さん「かがむのがとても大変で、綺麗に落としきれないから」「1人でなかなか大変、大掛かりになっちゃうし」「ありがたい」

体力的にもしんどい、台所や風呂場など水回りをお願いしました。力も使うお掃除、プロのテクニックでみるみるきれいにしていきます。

家事代行サービス SUNJU 宇江城雄斗代表「傷つけないように、鏡のものとかは、ラップを使っていて、ラップでこする形で水垢汚れを落とします」

お掃除開始から2時間、台所の床や壁をはじめ、風呂場の床、トイレなど綺麗に仕上がりました。

我那覇さん「(汚れが)落ちている。すごい。落ちている。なかなか落ちなかったのに」「ここもかなり黒くしていた。綺麗になっている」

続いて、宇江城さんたちが向かったのは北中城村の黒田さんのお宅。ここでは料理を家事代行します!

黒田さん「サポートしていただけることで、子どもとの時間だったり、自分の活躍できる時間だったり、増やせるのでほんとにいいと思いますね」

依頼人の要望を聞きいて、メニューを決め、依頼人のために気になるカロリーも考慮して・・・2時間で5品を完成させました。どれもヘルシーでおいしうなものばかり

ダイエットにいい感じのメニュー提供していただいて、おかげでいい感じで保てています。

黒田さん「ダイエットにいい感じのメニュー提供していただいて、おかげでいい感じで保てています。」

宇江城さんの会社では掃除や料理の他にも買い物や草刈りなど客が望む、「代行」に幅広く応えています。また、安心して利用してもらおうと派遣するスタッフにも気を配っています。

家事代行サービス SUNJU 宇江城雄斗代表「女性の方が細かいところに気配りが出来たりとか、若い方や女性の方が問い合わせしてくることが多いので、どうしても女性のほうが安心できるという方が多いので、女性スタッフで対応させていただいています」

どうしても女性のほうが安心できるという方が多いので、女性スタッフで対応させていただいています

宇江城さんが、家事代行サービスを始めたのは自信の家族が介護に悩む様子をみたことがきっかけでした。

家事代行サービス SUNJU 宇江城雄斗代表「自分のおじいちゃんが病気で介護が必要な状態になってしまい、親と母親の兄弟たちが交代交代で介護・サポートをしていたんですけど」「足りていなければ、自分がそういったサービスを始められないかなと思って、スタートした」

誰かの力になりたい。そんな思いからスタートした家事代行サービス!プロの力が家庭を支える力になっています。