首里城の復興に役立ててもらおうと修学旅行で沖縄を訪れる高校や企業が県に寄付金のを贈りました。

12月2日県庁を訪れたのは静岡県の浜松学芸高校芸術科音楽過程の生徒17人です。

生徒たちは11月28日から修学旅行で沖縄を訪れていますが訪問予定だった首里城の焼失を受け、修学旅行前に校内などで募金を呼びかけ、集まった5万8000円あまりを寄付しました。

また、2日は金秀グループの呉屋守將会長が2019年度から2021年度にかけての総額1億円の寄付金を贈呈しています。

首里城火災で修学旅行の高校や金秀グループが寄付