きょうは敬老の日です。県内の百歳以上の高齢者は1154人いることがわかりました。

厚生労働省や県によりますと、全国の百歳以上の高齢者は、9月15日時点で7万1238人で、そのうち県内は1154人と全国で22番目になっています。このうち男性が119人、女性は1035人で、2018年の同じ時期に比べて、25人減りました。また3月末までに、新たに487人が百歳を迎えることになっています。

県によりますと、県内最高齢者は、読谷村に住む我如古カメさんで、1905年4月生まれの114歳、男性は南風原町に住む1911年の生まれの108歳です。