21日に投開票される那覇市長選挙を前に9日、公営ポスター掲示板の設置作業が始まりました。

公営ポスター掲示板は街の美観を保つことなどを目的にしたもので、那覇市長選挙では市内400か所に設置されます。設置式で、那覇市選挙管理委員会の松田義之委員長は「那覇市の将来を託す人を決める大事な選挙です」と投票を呼びかけました。

14日告示、21日投開票の那覇市長選挙には、これまでに現職と新人2人の合わせて3人が立候補の意志を示しています。