グローバル社会で活躍できる人材を育てようと、中学生の英語弁論大会が6日、那覇市で行われました。

この大会は、青少年の英語力の向上を図ろうと毎年行われていて、各地区での予選を勝ち抜いた中学生18人が参加。それぞれの意見を英語で伝えました。

大会を勝ち抜いた3人は、沖縄代表として来月東京で行われる全国大会に出場することになっています。