沖縄が5年連続1位 全国高校の修学旅行先

全国の高校を対象とした修学旅行先の調査で、沖縄が5年連続1位になりました。

調査は、全国の中学校と高校合わせて2000校にアンケートを配布して実施したもので、675校から回答がありました。

修学旅行の旅行先としては高校では2012年の調査開始以来5年連続で沖縄が1位となり、続いて東京、京都の順となりました。

一方、中学校では京都が1位で沖縄は6位となりました。沖縄県内での訪問先としては糸満市の平和祈念公園が中学、高校ともに1位で、続いて、高校では首里城、ひめゆりの塔となっています。

結果を受け、県では「修学旅行は将来のリピーターにつながる重要な観光分野で、今後も満足度の向上に取り組んでいきたい」とコメントしてます。