HIV検査普及週間

6月1日からHIV検査普及週間です。2017年県内では新たにHIVに31人が感染していることが確認されていて、県などが不安な人は早期に検査を受けるよう呼びかけています。

県によりますと、2017年県内ではHIVに31人が感染していることが確認されました。

このうち8人がエイズを発症していたということです。2018年に入ってからも、5月末時点で7人が感染していることが確認されています。

県内では、石垣、宮古を含む7カ所の保健所で、匿名、無料で、即日検査が受けられることになっています。

HIVに感染していたとしても、早期発見で発症を抑えられるということで、県では不安のある人は早期に検査を受けるよう呼びかけています。