二輪と普通乗用車が衝突 二輪の男性が死亡 27日、名護市で、大型バイクと普通乗用車が衝突する事故があり、大型バイクを運転していた男性が死亡しました。 警察は普通乗用車を運転していた海兵隊員の男を逮捕しました。逮捕されたのは、キャンプハンセン所属のアメリカ海兵隊員マリシオ・アンブリズカマチョ容疑者(21)です。 27日午後2時10分頃、名護市天仁屋の国道331号で、嘉陽方向から東村方向へ走っていた普通乗用車と反対側から来た大型バイクが正面衝突しました。 この事故で大型バイクを運転していた、沖縄市の国吉哲也さん(45)が、全身を強く打ち、まもなく死亡が確認されました。 普通乗用車が何らかの理由で対向車線に侵入したとみて、警察はアンブリズカマチョ容疑者から事故の状況について詳しく話を聞いています。