花と食のフェスティバル 今週末に開催

県内最大の農林水産物の展示即売イベント「花と食のフェスティバル」が1月27日から、那覇市の奥武山公園で開催されます。

1月23日、那覇市のJAおきなわで「おきなわ花と食のフェスティバル」の開催が発表されました。2018年は「地産地消」をテーマに、県内の農林水産物の生産者約160団体が、展示即売ブースを出展するほか、花の品評会や「おきなわ島ふーどグランプリ」などのイベントを開催します。

「花と食のフェスティバル」は、今度の土曜日27日と日曜日28日の2日間、奥武山公園で開催されます。