スポーツで沖縄をPR 台北のカフェでイベント

様々なスポーツやアクティビティを通して沖縄観光をPRするイベントが台湾で開かれました。このイベントは、沖縄の大自然の中でマラソンやヨガ、トレッキングなど様々なスポーツやアクティビティを楽しむ旅を提案しようと沖縄コンベンションビューローが主催したものです。

会場となった台北市内のカフェでは、ヨガの体験やトークショーが行われ、体験型の沖縄観光の魅力をPRしました。台湾の参加者は「機会があったら沖縄に行き、ヨガ体験をしたいです」と話していました。

沖縄観光コンベンションビューローの志伊良早紀さんは「このイベントに参加された方が実際に沖縄に来た際に、沖縄のスポーツを気軽に楽しんでいただけたらと思います」と期待感を示しました。

県では今後、スポーツツーリズムを起爆剤に、さらに沖縄観光の魅力をPRしていくことにしています。