南国沖縄で「楽園クリスマス」を

クリスマスまで1カ月余り。11月17日、那覇市ではイルミネーションの点灯式が行われました。

毎年恒例となったパレットくもじのイルミネーション。2017年のテーマは、「楽園クリスマス」。暖かい沖縄ならではリゾート感漂うボタニカルクリスマスツリーがお目見えです。

2017年は、国内外で様々な植物を収集するプラントハンター西畠清順さんがプロデュースしていて、個性あふれる熱帯植物で飾られたツリーは南国のクリスマスを演出しています。

また、周辺の街路樹には5万個のLEDが施され、ムードをより華やかにしています。ツリーは12月25日まで、イルミネーションは2018年1月末まで楽しめます。