県勢が躍進 全九州そろばん大会

そろばん九州一を決める大会で県勢大活躍です。5日、鹿児島県で行われた全九州珠算選手権大会。個人競技や団体競技、そして、フラッシュ暗算などを競う種目別競技など15部門が行われ、このうちフラッシュ暗算の部門では、高校・一般の部中学校の部、小学校の部で県代表のきょうだい3人が優勝を独占しました。

小学生の部で優勝した5年生の森蒼依さんは、「決勝で一発で当てられたのでとてもうれしかったです。(将来の夢は)そろばんで日本一になることです」と話していました。

大会では県勢の躍進が続き、15部門のうち13部門で県代表が優勝を果たしました。