沖縄ガス 親子クッキングコンテンスト

親子が一緒にわが家自慢のオリジナルメニューをつくる、クッキングコンテンストが9月23日に那覇市で開かれました。

沖縄ガスが主催した「ウィズガス親子クッキングコンテスト沖縄大会」では、6組の親子がわが家自慢のオリジナルメニューで勝負に挑みました。審査の結果、グランプリに輝いたのはこちら。奥武島出身のおばあちゃんがつくってくれた料理を再現しました。

グランプリを取った平良千賀さんは「(息子の)6年生の思い出づくりとして参加したのでとてもうれしいです」とコメントし、小学6年生の平良千誠さんは「楽しかったです。またお母さんとチームワーク良く頑張れたらいいです」と話しました。

審査では料理の出来栄えはもちろんのこと、2人のチームワークも大きなポイントになったということです。優勝した平良さん親子は、沖縄代表として12月の九州大会に出場します。