東村伊集村長がヘリパッド視察 運用開始は「夏頃」

26日、東村の伊集村長がアメリカ軍北部訓練場内に2016年に新設されたヘリパッドを視察したと、アメリカ海兵隊がSNSに投稿しました。

視察は東村が要望していたもので、アメリカ海兵隊のフェイスブックには、伊集村長や村の幹部らが北部訓練場内の新たなヘリパッドを視察した写真が投稿されました。

村の関係者によりますと、一行は4カ所の新たなヘリパッド全てに案内されましたが、ヘリパッドの芝生の養生がまだ終わっていない様子だったということです。

運用開始の時期について、アメリカ軍は「夏頃」と説明し、伊集村長は集落上空の訓練飛行は避けることなどを口頭で要請したということです。