「いけばなインターナショナル」華やかに

いけばなを通じて国際交流する「いけばなインターナショナル世界大会」が県内で初めて開催されています。

プログラム冒頭ではウタキをイメージしたステージ上で、沖縄の神々と祖先への花が捧げられた後、日本列島の風景を生けた作品が次々と披露されました。

また、沖縄の海辺をイメージした作品では、アダンの木々でマングローブ林が表現されました。

大会は15日までで、国際色豊かな作品が会場を華やかに彩ります。