トライアスロンに向け道路を清掃

毎年恒例の宮古島トライアスロン大会を控え、9日、地域の人たちによる清掃活動が行われました。

朝8時ごろから始まった清掃活動には、トライアスロンの愛好家など多くの人が参加し宮古島市陸上競技場から旧保良公民館までのランコースでごみ拾いを行いました。中には大会に出場する選手の姿もあり、ごみ袋を手に道路わきの街路樹や草かげなど隅々まできれいにしていました。

清掃活動に参加した出場選手は、「気持ち良く走れるように選手の皆さんが、私も含めてなんですけど、楽しんで清掃したいと思います」と話していました。

宮古島トライアスロンは、今月23日に開催されます。