「ガスと暮らしの安心」運動始まる

9月1日から11月30日までの3ヵ月間は「ガスと暮らしの安心」運動期間です。沖縄ガスの社長らがQAB本社を訪れ、ガスの正しい使用方法などの周知を要請しました。

運動期間中は、都市ガス・簡易ガスの使用世帯にチラシを配布し、換気を徹底すること、警報器を設置すること、古くなったコンロを安全センサー付きのものの交換することなど、ガスによる火災事故などの防止を重点的に呼びかけるということです。