給付型奨学金制度説明会

県外大学への進学を支援するため、県が2016年度から新たに設けた給付型奨学金制度の説明会が、県内各地で開かれています。

このうち27日、石垣市で開かれた説明会には、石垣市内にある県立高校3校の担当者が出席しました。

県教育庁では大学進学を目指す高校3年生を対象に、2017年度から入学支度金30万円以内、月額奨学金7万円以内の給付型奨学金制度をスタートさせます。

条件は、経済的な理由で県外進学が困難な家庭であること、文科省が指定するスーパーグローバル大学35校へ進学することとなっています。

10月下旬までに県内全域から25人程度が内定し、2017年度から給付される予定です。