16-07-03-03

農業に関心がある人を対象にした相談会が、3日、南風原町で開催されました。この相談会は、新たに農業を始めたいと考えている人を支援して、県内の農業を担う人材を確保しようと県などが毎年開催しているものです。

会場内には、農場経営者など20の団体や企業のブースが設けられ、訪れた人は研修態勢や手続きなどについて質問していました。

参加者は「うちの家族が新規就農ということで、ちょっとサポートで色々勉強しようかなと思って参加しました」と語っていました。

また、農業従事者は「普通の事務職とはちょっと違って体動かしたり出来たりするので、やりがいがあります」と述べていました。

県農業振興公社では、今後も相談会などを行い、農業に関心を持つ人を増やしたいと話していました。