日本プロゴルフ協会が熊本地震の義援金

熊本地震の復興に役立ててもらおうと日本プロゴルフ協会が日本赤十字社沖縄県支部に義援金を贈りました。

県庁を訪れたのは日本プロゴルフ協会の植田浩史副会長で4月に開催された金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメントの賞金の一部とチャリティーイベントの収益金合わせておよそ290万円を贈りました。

熊本地震をうけて日本赤十字社沖縄県支部に寄せられた義援金は5月25日日までにおよそ7800万円に上っています。