ネットワークセンター開所

沖縄セルラー電話が24日、県内で2ヵ所目となるネットワークセンターを開所しました。

「とみぐすくネットワークセンター」はスマートフォンなどの需要拡大に伴う通信量増加への対応に加え、現在の通信局舎が被災した際の拠点分散機能もあります。

開所式で沖縄セルラー電話の北川洋社長は「県民の皆様に安心して快適にサービスを利用頂けるよう通信ネットワークの整備に取り組みたい」と話しました。

「とみぐすくネットワークセンター」は25日から一部の運用が開始され、8月には本格運用される予定です。