15-12-28-008

2016年の新年に向け大忙しです。

新聞の新年号の印刷が12月28日から始まりました。

こちらは、浦添市にある沖縄タイムス社の印刷センター。輪転機が目にも止まらないスピードでフル稼動し、次々と紙面を刷っていきます。新年号は通常の4倍のページ数にあたる126ページ。

目玉特集では、世界を舞台に来年さらなる活躍が期待されるウチナーンチュを紹介しているということです。浦添印刷センターの比嘉智さんは「読者が読みやすくきれいな紙面を届けるのが使命なんでそれを心がけてます。」と話していました。

新年号は2016年の元日までに、各家庭へいっせいに届けられます。