15-12-27-04

2015年も残すところあと5日。宮古島市では正月用の門松作りがピークを迎えています。

宮古島市城辺の生花店では、15年ほど前から毎年年末になると門松作りが行われています。

12月に入ってからは作業員の人数を増やして対応に追われていて、家庭用の小ぶりのものから、高さ1メートル30センチの事業所用のものまで、5種類の門松が作られています。

価格は4000円から1万9000円台で、300から400対が製作されることになっています。