15-12-27-03

新年を迎える儀式として琉球王府で行われていた神聖な水を首里城に献上する「美御水の奉納祭」が27日、再現されました。

「美御水の奉納祭」は琉球王府が新年を迎える儀式で国王の健康を祈願し、国頭村辺戸の川でくんだ神聖な水を首里城に献上するものです。

王府の役人の衣装を身に付けた参加者たちは円覚寺での奉納を終えた後、水を献上する首里城を目指して練り歩きました。

献上された神聖な水は2016年1月3日まで正殿内で一般公開されます。