15-10-18-01

島尻安伊子沖縄担当大臣が顔写真入りのカレンダーを配布していたことについて「後援会の支援者に配ったもので違法ではない」との見解を示しました。

島尻大臣は、2010年7月の参議院選挙の前に自身の顔写真入りのカレンダーを配布していたもので、寄付行為を禁じている公職選挙法に抵触する可能性を問われていました。

これについて、島尻大臣は17日、視察先の石垣市で配布の事実を認めた上で「基本的にこれはうちの後援会の支持者に無料で配布しているということなので、直ちに公職選挙法違反の問題になるということではない」と聞いていると述べて、法的に問題はないとの見解を示しました。

今後の対応について、島尻大臣は、慎重にやっていきたいと考えを示しました。